« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

君に届け 第1話『プロローグ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2912.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 関東より約2ヶ月近く遅れで、ようやくこのアニメが放送開始であります(≧▽≦)/

 すでに名古屋と北海道は放送開始している状況だけど、関西は12月からなんですね。

 一番遅いのが福岡エリアかとマジで思ってたくらいですが、とりあえずは……。

 犬夜叉完結編未放送決定っすね(ToT)

 まあ正直言えば、最近の福岡の放送局は、深夜アニメは減少しているのに韓国ドラマ&BS-TBSや毎日放送制作の30分の実写ドラマに力を入れてる状況ですから、来年1月以降も、10数年前の福岡の深夜になってるかも??

 最後は実話なグチ言っちゃいましたが、君に届け開始っす(≧▽≦)

 北幌高校に入学してから3ヶ月。

 真っ黒な長い髪、真夏でも青白い肌だけど、なぜか口数が少ない黒沼爽子。

 周りから”霊感が強い”と思われてるせいで、クラスメイトは、彼女の事を爽子という本名ではなくて、まるで彼女を畏怖する意味を込めて、なんと 貞子 って渾名で言われてるそうな。

 だけど、実際の爽子自身は、そんな恐怖新聞みたいな存在ではない!

 とにかく、必死にクラスのみんなと普通に打ち解けたいと日々思っていて、一生懸命明るく挨拶したり、人に恐怖心を与えない様に毎日努力はしている少女であります。

 おれがどう視聴して、いっぺん、死んでみる? と能力を発揮する様な雰囲気ゼロな人なのに、周りからの一方的すぎる渾名や周りの評価のせいで、彼女には一向に友達ができる雰囲気ゼロ&誰も近寄ってこないのだった…。

 いきなり映像はほんわか気分なのに、中はムゴイとしか…。

 そんな悲劇的な爽子に、明るく爽やかに声を掛けてくれた爽やかな1人の美少年がいた!

 彼の名前は、風早翔太。

 クラスの人気No.1美少年で、彼の周りは自然と人が集まってくるという、まさに爽子とはまったく正反対の存在であるんですが、そんな彼を爽子は入学式の時から憧れているそうです―。

 そのきっかけは、入学式の時。

 爽子が風早に学校への道を教えて、その際、風早が笑顔で「ありがとう」と言われたのが始まりで、これによって、今まで言われた事がなかったお礼の言葉に感動し、その時からずっと風早に憧れているって訳です。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第8話『最強チーム!!!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2939.html


 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。







 なんとか魔風壁に包まれたオシバナ駅から脱出したナツ達。

 ハッピーの超速度で、ナツはあっという間にエリゴールに追いつき、そのままエリゴールとバトルになるんですが、エリゴールの暴風衣の前では、ナツの攻撃が通じないどころか近づくのも容易ではない。

 しかも、エリゴールの風翔魔法・翠緑迅(エメラ・バラム)が炸裂して、ダメージ&吹き飛ばされるナツ。

 でも、マカロフ達をララバイで地獄に送ると言ってしまったせいで、ナツは上半身を脱ぎ、怒りの感情はさらに激しくなり……なんと、さっきよりもさらに強力が炎が具現化されていくなり、エリゴールの暴風衣の風が剥がれる様に流れ出していく!

 それに気がついたハッピーは、ナツの感情を爆発させる様にかな~り失礼すぎる暴言を言って、ナツの感情を逆撫でしては炎の力をさらにさらに強くし、ついにエリゴールの暴風衣を消す事に成功―― そして、自らの体質を竜に変化させる滅竜魔法(ドラゴンスレイヤー)の一撃で、ついにエリゴールを撃破しました\(^o\)(/o^)/

 だが、ララバイの頭蓋骨の目部分が紫色に輝く―。

 そこへエルザ達もやってきて、エリゴールを倒して一安心。

 カゲヤマも倒されたエリゴールを見て信じられない表情で見るが、油断しまくっていたナツたちの隙を突く形で、影の力を利用して、車&ララバイをまとめて奪われてしまったのでした( ̄口 ̄;)!!!





 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第7話『炎と風』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2920.html


 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。





 エリゴール達の真の目的が、ギルドマスター達への復讐だと発覚したものの、エリゴールが作り出した魔風壁によって、ナツたちはオシバナ駅に閉じこめられて身動きすら取れない。

 もちろん、アイゼンヴァルトの下っ端どもに魔風壁の解除法を問いただしてもわかる訳がなく、事態はさらに深刻さを増してしまう状況に……なる寸前で、エルザが呪歌の封印を解除してララバイをゲットしたカゲヤマの存在を思い出す。

 解除魔導士であるカゲヤマならば、魔風壁が解除できるはずと考えた一行は、まだカゲヤマがこの駅内にいるはずだと、カゲヤマを捜しにグレイとエルザが動き出した―― 無論、当のカゲヤマは、エリゴールを捜すナツの後ろに迫っていた!



 そのナツは、エリゴールを捜しまくりながら、駅構内を破壊しまくり( ̄ロ ̄lll)

 また、請求書が来るぞ~!

 ナツの隙を突こうと、カゲヤマが背後に迫り、そして一瞬の隙を突いて後ろから彼を攻撃をするけど、そんな奇襲が通用する訳がないのでありますよ(≧▽≦)

 カゲヤマと対面したナツは、すぐにエリゴールの居場所を尋ねるも、カゲヤマは「自分に勝ったら教えてやってもいい」と挑発し、ナツに必殺技の八つ影(オロチシャドウ)を繰り出したりしたけど、ナツはそれを軽々とかわし、得意の『火竜の翼撃』でカゲヤマを撃破しちゃいましたとさ( ̄口 ̄;)!!!

 



 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第6話『妖精たちは風の中』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2900.html


 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。





 クヌギ駅では、アイゼンヴァルト(鉄の森)が列車を乗っ取ってしまい、すでに走り去った後だった。

 そこでエルザが、魔力を消費して走る魔動四輪車を全力で走らし、エリゴール達がその先へ進んだと思われるオシバナ駅に到着したのですが……ここでもすでに、軍とアイゼンヴァルトの戦いが行われた模様で、すでに軍の小隊を全滅して駅の中を占拠している状況だった( ̄口 ̄;)!!!!

 なんとか追いついた一行は、そこでエリゴールが”聞いた者をすべて滅ぼす集団呪殺魔法を放つ魔笛『ララバイ』を、あたり一帯に鳴り響かせる”事を宣言し、手下たちに足止めを任せて立ち去ってしまう!

 この状況にエルザは、ナツとグレイにエリゴールを追わせ、残ったエルザ達はエリゴールの手下共の一掃を図る。



 まずは、エルザは魔法剣を換装しては、アイゼンヴァルトのメンバー達を次々と撃破していく。

 もちろん、剣の消耗を狙ってる感のメンバーだけど、エルザが出す魔法剣の換装があまりにも早く、単に倒されていくだけなんですが……ただ、いかんせん人数が多い。

 このままでは単に時間が経過するだけと考えたエルザは、さらなるカードである『魔法の鎧』を換装し、騎士(ザ・ナイト)に変身しちゃいました。

 



 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第5話『鎧の魔導士』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2877.html


 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。





 ちょっとアカンな~(ToT)

 いつもの様に、ルーシィが依頼ボードの前で仕事を探していると、連盟に属さないという闇ギルドの話を耳にする。

 もっちろん、グレイとナツは相変わらずのケンカ腰モードで誰も止める気配すらなし!

 ところがそこへ、フェアリーテイル最強クラスの女魔導士エルザが帰ってくると聞いて、ナツとグレイも含めた、その場にいる猛者たちは一同に沈黙&緊張感全開モードに!

 全員のあまりの緊張感ぶりにビックリのルーシィは、エルザが怪物の姿をしてる人だと妄想しちゃいますが……その時、当のエルザが、依頼先の依頼人からのプレゼントである巨大魔獣の角を持って帰ってきます。



 帰還して早々、テイルのメンバー1人1人に注意点をドボドボと言いまくり、1人は注意点があると思いきや、まったく注意すらしてもらえず(≧▽≦)

 普段から仲が悪いグレイとナツも、エルザの前では汗だくになりながら仲良しこよしの態勢を見せ、ナツにいたってはエルザからの返事に、つい「アイ!」とハッピーの返事状態に(≧▽≦)

 



 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第4話『DEAR KABY~親愛なるカービィへ~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2867.html


 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。





 この世に1冊しかない本”日の出(DAYBREAK)”の破棄又は消失。

 依頼主のカービィ・メロンから頼まれたナツたちだったが、その本を見て驚愕の事実を知ったルーシィは、ナツ達がエバルー達とバトルしてる間に本を読み終えると、この本は破棄又は消失をせずにカービィの元に届けなければならないと確信する。

 ところがそこに、エバルー公爵がルーシィに迫り捕らわれてしまうのですが、そこへハッピーがやってきて、なんとか彼女の救出に成功します。

 その本の秘密を語り出すルーシィだけど、この本は、なんとエバルー公爵が、作者のケム・ザレオンを無理矢理捕ら、独房で3年間も本の執筆させたモノで、内容はエバルー公爵が主人公のひどい冒険小説仕立てにしていたのでした―。

 だけど、魔法の力があるルーシィには、その本が”普通に読んでも決してわからない様に、最後の力をふりしぼって本に魔法をかけてた一冊”だと理解し、本を無事に届ける為、目の前にいるエバレー公爵を倒そうとします。

 だから、この本はアンタには渡さない。

 っていうか アンタは持つ資格なし!

 ルーシィが呼び出したのは、キャンサー☆彡

 ところが、ここまで侮辱されまりの公爵もルーシィと同じく星霊を呼び出す!

 それはなんと―― ドブスメイド長の女!

 なんと、あのメイドは星霊だったというオチ( ̄口 ̄;)!!!

 ところがこの星霊を召還したと同時に、ナツも一緒にやってきちゃいまして、これでソッコーで形勢有利になった2人と星霊1匹は、一気にエバルー公爵達を撃破&屋敷をぶっ壊しましたとさ(>▽<)

だったw

 



 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »