« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第3話『潜入せよ!エバルー屋敷!』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第5話『鎧の魔導士』 »

2009年11月 2日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第4話『DEAR KABY~親愛なるカービィへ~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2867.html


 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。





 この世に1冊しかない本”日の出(DAYBREAK)”の破棄又は消失。

 依頼主のカービィ・メロンから頼まれたナツたちだったが、その本を見て驚愕の事実を知ったルーシィは、ナツ達がエバルー達とバトルしてる間に本を読み終えると、この本は破棄又は消失をせずにカービィの元に届けなければならないと確信する。

 ところがそこに、エバルー公爵がルーシィに迫り捕らわれてしまうのですが、そこへハッピーがやってきて、なんとか彼女の救出に成功します。

 その本の秘密を語り出すルーシィだけど、この本は、なんとエバルー公爵が、作者のケム・ザレオンを無理矢理捕ら、独房で3年間も本の執筆させたモノで、内容はエバルー公爵が主人公のひどい冒険小説仕立てにしていたのでした―。

 だけど、魔法の力があるルーシィには、その本が”普通に読んでも決してわからない様に、最後の力をふりしぼって本に魔法をかけてた一冊”だと理解し、本を無事に届ける為、目の前にいるエバレー公爵を倒そうとします。

 だから、この本はアンタには渡さない。

 っていうか アンタは持つ資格なし!

 ルーシィが呼び出したのは、キャンサー☆彡

 ところが、ここまで侮辱されまりの公爵もルーシィと同じく星霊を呼び出す!

 それはなんと―― ドブスメイド長の女!

 なんと、あのメイドは星霊だったというオチ( ̄口 ̄;)!!!

 ところがこの星霊を召還したと同時に、ナツも一緒にやってきちゃいまして、これでソッコーで形勢有利になった2人と星霊1匹は、一気にエバルー公爵達を撃破&屋敷をぶっ壊しましたとさ(>▽<)

だったw

 



 続きはこちらへ!!!

|

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第3話『潜入せよ!エバルー屋敷!』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第5話『鎧の魔導士』 »

フェアリーテイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45473835

この記事へのトラックバック一覧です: FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第4話『DEAR KABY~親愛なるカービィへ~』:

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第3話『潜入せよ!エバルー屋敷!』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第5話『鎧の魔導士』 »