« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第2話『火竜と猿と牛』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第4話『DEAR KABY~親愛なるカービィへ~』 »

2009年10月26日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第3話『潜入せよ!エバルー屋敷!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2830.html


 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。





 フェアリーテイルがある酒場???の近くに、自分が住む場所を見つけたルーシィ。

 家賃7万Jだけど、なかなかいい感じのアパートっす。

 早速、新しい家での独り暮らしを満喫しようとするルーシィに、ナツがいきなりやってくる。

 前に見た『星霊との契約』を知ってるナツから、一緒のチームを打診&その為の初依頼である『20万J』の仕事も決定している事を聞いて、やはり食いついてきました!



 今回の依頼は、エバルー公爵の屋敷から一冊の本を取ってくるだけ!

 しかも注意事項には、公爵はとにかく女好きで変態、金髪のメイドさん募集中と書いてあった。

 そしてナツとルーシィは、早速、エバルー公爵の屋敷のあるシロツメの街に向かう。

 その頃、フェアリーテイルに、この仕事の報酬が20万Jから200万Jに10倍に上がった事が話題になり、これを見てたグレイも「面白そうな事になってきたな…」とチェックしちゃったみたい!



 そんな事も知らず、シロツメの街につ到着したナツとルーシィ。

 早速、用件どおりのメイド服に着替えて潜入する気満々のルーシィだけど、とりあえず最初は、依頼主の元にやってきて、話を聞きます。

 依頼主のカービィ・メロンの話だと……エバルー公爵の持つこの世に一冊しかない本『日の出(デイブレイク)』を破棄または消失する様にするのが詳細な仕事内容で、ここでようやく報酬が200万Jにあがってた事実を知ります。

 俄然、やる気が出たナツ達は、すぐにエバルー公爵の家に突進するのでした―。

 



 続きはこちらへ!!!

|

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第2話『火竜と猿と牛』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第4話『DEAR KABY~親愛なるカービィへ~』 »

フェアリーテイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45473822

この記事へのトラックバック一覧です: FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第3話『潜入せよ!エバルー屋敷!』:

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第2話『火竜と猿と牛』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第4話『DEAR KABY~親愛なるカービィへ~』 »