« 黒執事 第23話『その執事、炎上』 | トップページ | ソウルイーター夕方版 第49話『阿修羅覚醒~世界の行き着く果てへ?~』 »

2009年3月31日 (火)

黒執事 最終第24話『その執事、滔滔』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2324.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 ついに、シエルの仇である天使との最終決戦--!

 

 カヌーで川を渡るセバスチャンとシエル。

 その先には、ロンドン名物のタワーブリッジがある!!

 それは、死せし女王が天使に作らせていた建設途中の『聖なる橋』。

 もちろん、悪魔が作ったと言う『魔橋』もあるけど、『聖なる橋』は人柱でできた橋!

 その人柱すべてには、苦悶に歪み、うめき声をあげる顔が浮かびまくっている橋だった( ̄口 ̄;)!!

 簡単にいえば……PSPで発売された天外魔境コレクションに収録されてる『天外魔境ZIRAIA』の江戸城地下1階またはセイント星矢の蟹座の方の宮殿内部と理解していただいたらわかります??

【↑余計にわからん人が多いって!!!!】

 それはともかく……タワーブリッジに上陸する直前、「足手まといです」というセバスチャンに対し、枷扱いにされたシエルは「自分も行く!」という事で一緒に連れて行く事に!!!

 恍惚と燃えるロンドンの街を見下ろしながら喜びを増すアッシュを尻目に、セバスチャン達もアッシュがいる舞台に到着(≧▽≦)

 女王を殺害したのは----女王の目が魚の目になっていたから!

 未来を見るべき女王が、過去ばかり見て澱み腐ってしまった為で、もう浄化するしかなかったそうな。

 そしてタワーブリッジが完成した暁には、ロンドンを【不浄から守る『東の結界』】になるそうな。

 つまり、他の3方向の『結界』というのがあるみたい??

 そんなアッシュをよそに、セバスチャンはシエルを『特等席』に座らせ、そしてシエルが人生最期の命令を下す。

 奴を、天使を殺せ!

 シエルの命令に、セバスチャンが即時了承。

 アッシュもレイピアを抜いて、共に襲い掛かっちゃいます(≧▽≦)

 続きはこちらへ!!!

|

« 黒執事 第23話『その執事、炎上』 | トップページ | ソウルイーター夕方版 第49話『阿修羅覚醒~世界の行き着く果てへ?~』 »

黒執事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/54852782

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 最終第24話『その執事、滔滔』:

« 黒執事 第23話『その執事、炎上』 | トップページ | ソウルイーター夕方版 第49話『阿修羅覚醒~世界の行き着く果てへ?~』 »