« ソウルイーター夕方版 第39話『クロナ、逃亡~ください、君の微笑み?~』 | トップページ | 黒執事 第14話『その執事、異能』 »

2009年1月14日 (水)

ソウルイーター夕方版 第40話『切られたカード~メデューサ、死武専に投降する?~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2241.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 ワタシハ、トリヒキニキタ…!!

 死武専に投降してきた魔女メデューサに、クロナを想うマカや狂気感染が進んだシュタインに大きな衝撃を与えるものであった。

 地下牢に留置されたメデューサに、扉越しでマカとの再会が実現。

 もちろん、クロナを利用してのスパイ行為に激怒していて、マカは取り乱すくらいに激高するが、メデューサはそれを利用して、妙に余計にしおらしい態度で怒らせちゃってますね~(≧▽≦)

 もちろん、シュタイン博士も、メデューサの登場で自然と地下に足を運んでいたが、それはすでに彼女に見破られていて、さらに中の狂気が加速する!!!

 私にはあなたが必要なのよ、一緒に来て。

 ふたりで新しい世界が生まれる瞬間を見届けるの。

 突然の誘惑にシャレにならないくらいになってきてる博士。

 そこへデスサイズがメデューサを迎えにやってきて、シュタイン博士はその場から去っていきます。

 連れて行った先は、奥にある拷問部屋

 取り調べを始めるデスサイズだが、彼女はいきなり死神様との対面を要求!!!

 代わりに、死武専にとって切り札になる情報を持っている事を言い、それを信じさせる為、メデューサが白状したのでした。

 本物のブリューの在り処を!!!

 もちろん死人先生がそれを取りに行き、本当にブリューの本物を発見されたのを確認すると、メデューサの希望通りに、死神様とメデューサの体面が実現するのでした。

 続きはこちらへ!!!

|

« ソウルイーター夕方版 第39話『クロナ、逃亡~ください、君の微笑み?~』 | トップページ | 黒執事 第14話『その執事、異能』 »

ソウルイーター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45424533

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルイーター夕方版 第40話『切られたカード~メデューサ、死武専に投降する?~』:

« ソウルイーター夕方版 第39話『クロナ、逃亡~ください、君の微笑み?~』 | トップページ | 黒執事 第14話『その執事、異能』 »