« ソウルイーター夕方版 第37話『名探偵・第一の事件~キッドが暴く死武専の秘密?~』 | トップページ | ソウルイーター夕方版 第38話『修羅への誘惑~ビッグな男の抑えられない苛立ち?~』 »

2008年12月23日 (火)

黒執事 第12話『その執事、寂寥』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログしたにあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のトラバURLをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2074.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 数年前のファントムバイヴ家の大火事とシエルの両親の死&シエルの行方不明。

 それからしばらくして、無事に戻ってきたシエルを見た時、彼はすでに今みたいな笑顔を失った子供になっていて、それを見たエリザベスは恐怖するのでした。

 彼女が取り戻したかったのは……お金とかではなくて、シエルの笑顔!!!

 そして再び動かなくなったとさ……。

 こんな感じで、こちらでは今年最後の黒執事第12話が始まります(≧▽≦)

 セバスチャンが窓から登場(≧▽≦)

 みじめな過去を舐める様に、

 

    愛で、屈辱の快感に溺れる事なのですか?

 セバスチャンは、挑発する感じでシエルに言います。

 そこへ、ドロセルが『マイフェアレディー』を歌い、それに反応して出現する少女の姿をした大量の人形たち!!!

 歌の音色で操っている事をセバスチャンが気づき、いきなり「鉄と鋼じゃ曲がる~♪」っていきなり歌い出しながら叩きのめしていく~~(>▽<)

 でも、姿を現したドロセルは、いきなりシエルを主人のモノ宣言!!!

 彼の指にあるホープの指輪を贈られた者は、主人の人形になる証だそうで。

 そうはさせまいと、セバスチャンは「金と銀は盗まれる~♪」って歌いながら、シエルを持ち上げて逃亡していったとさ。

 盗まれました。

 冷静に感情なく言うドロセルだけど、だけど、シエルが必ずここに戻ってくると確信していた。

 

 近くの橋に避難した2人。

 しかし、エリザベスの所在&安否が不明な状況での退却に、シエルはセバスチャンの頬を1叩きしてから咎めちゃいます( ̄口 ̄;)!!!

 契約上、シエルだけを守るのがセバスチャンの役目で、エリザベスの命なんて関係ないって感じ。

 だけど、エリザベスを助けるって事でなんとか治まる???も、城の中にエリザベスはいなかった為、その行方を考える2人。

 そこへ、プルプルの遠吠えが聞こえ、怪しいって事で、敷地内にある謎の塔へ向かいます!!!

 続きはこちらへ!!!

|

« ソウルイーター夕方版 第37話『名探偵・第一の事件~キッドが暴く死武専の秘密?~』 | トップページ | ソウルイーター夕方版 第38話『修羅への誘惑~ビッグな男の抑えられない苛立ち?~』 »

黒執事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/54853679

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 第12話『その執事、寂寥』:

« ソウルイーター夕方版 第37話『名探偵・第一の事件~キッドが暴く死武専の秘密?~』 | トップページ | ソウルイーター夕方版 第38話『修羅への誘惑~ビッグな男の抑えられない苛立ち?~』 »