« ソウルイーター夕方版 第32話『聖剣伝説3~死武専番長物語~』 | トップページ | ソウルイーター夕方版 第33話『共鳴連鎖~奏でろ、魂たちの旋律?~』 »

2008年11月18日 (火)

黒執事 第7話『その執事、遊興』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログしたにあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のトラバURLをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-1954.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 今日はホンマに寒かった~( ̄口 ̄;)!!!

 しかも、仕事が残業&飲みにつきあわされて、自宅に戻ってこれたのは午後9時半すぎ。

 さらに悪い事に、けっこう酔っ払ってる状態でなんとか数個だけトラバして(危うく、違うブログをトラバしてしまう事態になるところだったんです
が!!!)、酔いを醒ます為に仮眠を取ってたら……見事なる日付越えを演じる寸前で、今回の黒執事を書くハメにになりました(ToT)

 記録的には、18日23時58分に初更新しましたが、完成はけっこう時間かかってしまいました…。

 今回は、ファントムハイヴ家総出で、女王のリゾート地へ!!!

 ダメ使用人3人衆(タナカさんは除いております!!!)はハシャギまくり。

 なんでもシエルは、留守にしたら、屋敷に残して破壊されかねんという事で連れてきたらしい!!

【↑絶対、それに近いコトが過去にあったな!!!】

 村の入り口には……無数の首輪(ToT)

 これをヒステリック愛犬家が見たら、これだけで毎日放送&TBSに抗議の電話をしたかも??

 しかも、セバスチャンが『連れて行く場所はリゾートの建設≪予定地≫ですよ』と、今頃になって言われても嬉しくない(ToT)

 実は今回、この村『ハウンズ ハウス』では、犬に法が適用されないのを良い事に娯楽として『犬苛め』が横行し、さらにそれを行う為の猟犬育成までやっている事を知った女王が、解決の為にシエルに通達したそうな!!!

 セバスチャンは『人間らしい』と悦ぶも、ファントムハイヴ家がする仕事なのかと疑問視するが、シエルは『れっきとした理由がある』と言いながらも、明らかにはしなかったっす。

 村へ続く道の途中、老婆が乳母車を引いている姿を見て、フィニアンが『第1村人発見(≧▽≦)』って事で寄ってみると、その乳母車の中には『犬の骸』が( ̄口 ̄;)!!!!

 この子はねぇ…。

 アレに食われちまったんですよぉ……。

 いや、老婆の方が怖いですって!!!

 犬の骸は、すでにカミヨミの『銀狼館編』で慣れておりますので……。

 とりあえず、村の異様さ満載の中、ようやく目的のリゾート地に到着します。

 もちろん、不可解な人の死因等を調べる為との兼用ですが……。

 リゾート地近くの村では、犬の調教する者や農作業に従事していそうな者などがいて、セバスチャンが、丁寧??に犬の生業について冷静に毒舌を吐きまくり、犬ギライである事を暴露。

 シエルは、嫌みで「わん!」と一吼え。

 続きはこちらへ!!!

|

« ソウルイーター夕方版 第32話『聖剣伝説3~死武専番長物語~』 | トップページ | ソウルイーター夕方版 第33話『共鳴連鎖~奏でろ、魂たちの旋律?~』 »

黒執事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/54853781

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 第7話『その執事、遊興』:

« ソウルイーター夕方版 第32話『聖剣伝説3~死武専番長物語~』 | トップページ | ソウルイーター夕方版 第33話『共鳴連鎖~奏でろ、魂たちの旋律?~』 »